村上大介が初V 無良・羽生GPファイナルへ NHK杯
フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ最終第6戦のNHK杯第2日は29日、大阪・なみはやドームであり、男子はショートプログラム(SP)3位の村上大介(陽進堂)がフリーで自己ベストを更新する166・39点を出して1位となり、合計246・07点でGPシリーズ初優勝を飾った。SP首位の無良崇人(HIROTA)はフリーでは4位と(続きを読む)



村上大介選手が来年の世界選手権3枠に入る可能性はありますか?
村上大介選手が来年の世界選手権3枠に入る可能性はありますか?(続きを読む)