沖縄振興予算減額:翁長知事と深まる亀裂 表向きは財政難
政府・自民党が2015年度当初予算案で沖縄振興予算を減額する方針を固めたことで、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の県内移設反対を掲げる翁長雄志知事との亀裂がさらに深まる。政権は財政難を表向きの理由とするが、移設を容認した仲井真弘多(なかいま・ひろ (続きを読む)



翁長沖縄県知事は…中国領土の証である龍の柱を二本沖縄に建てようとしています! …
翁長沖縄県知事は…中国領土の証である龍の柱を二本沖縄に建てようとしています! どうしてそんなことするのでしょうか? 我々日本国民の血税で…。(続きを読む)