島根県で起きた「第一源福丸」の沈没事故 以前にも犠牲者
24日早朝、島根県浜田市の沖合で長崎県の巻き網漁船「第一源福丸」が沈没して2人が死亡、3人が行方不明となった事故を受け、船を所有する長崎市の「東洋漁業」は会見を開き、「網を引き揚げていたところ、魚の重さで船が傾き、そのまま転覆・沈没した」と説明した。(続きを読む)