ヤフーピックアップニュース

福島県の避難指示 7割で解除

籠池氏 補助金不正一部認める

液体ミルク 基準作り議論開始

パン屋が和菓子屋に 現実でも

ふるさと納税 迎える曲がり角

Q&A Yahoo知恵袋で疑問解決

ギャンブル依存症に関する、厚労省・研究班報告(2014年8月
[ニュース、政治、国際情勢|政治、社会問題]

ギャンブル依存症に関する、厚労省・研究班報告(2014年8月)について ・ ここ数日、私は、知恵袋の質問・回答にて、内容・数字を報告していたようです。 下記、URL(共産党・赤旗 2014年8月25日)が、正しい数字とご認識ください。 ・ *2013年7月、無作為に抽出した7052名の内、調査に応じた4153名を、「面談調査」した結果、依存症の疑いのある者の比率は、男性8.8%、女性1.8%、全体で、4.8%と公表されています。 ・ *また、米国他、他国の資料も図表表示されており、有病者(疑いではありません)。ほとんどの国で、1%前後、豪州のみ男性が2%近い数字となっています。 ・ 数字は、若干違っていますが、日本が「ギャンブル依存症大国」と称されることが事実とすれば、最大の原因は、パチンコである、という私の結論は変わりません。 ・ 尚、私は、共産党支持者ではありません。ネット検索で、数多くの報道で、赤旗の記事が分かり易かっただけです。念のため。

【ベストアンサー】
情報は誰が言ったかが最も重要です。 信憑性の問題なのです。 「しんぶん赤旗」はしんぶんを名乗ってはいますが新聞ではありません。「聖教新聞」と同じく特定の組織が発行する「機関紙」でありプロパガンダの手段なのです。 自分達の組織に都合がいい事だけを書き込む一方、その逆は伝えません。機関紙ですから健全な事と言えるでしょう。 ジャーナリズムとは無縁の「機関紙」の自己アピールを鵜呑みにしては物事の本質を見誤るかもしれません。

読者のためになる情報だと思ったので引用しました。
引用元:yahoo知恵袋

渡辺謙、NY不倫相手素顔は…北新地の元ホステスで田中みな実似の美女 自撮り写真流出で「だれが」の声も(夕刊フジ)

「豊本を信じている」“不倫”濱松恵が激白!「LINEは友人に送ったものが流出」(夕刊フジ)

「Tバックじゃなきゃ嫌」TOKIOが好きな女性下着を告白!城島の“ハイレベル”な趣向にメンバー驚愕!?(夕刊フジ)