動画が再生されない場合はこちら[動画再生]

ヤフーピックアップニュース

森友 幼稚園の交付金取り消し

学芸員がん発言 現場から批判

県庁所在地の分区解消へ 衆院

転勤でワンオペ育児 制度限界

特定秘密文書 初の廃棄へ

Q&A Yahoo知恵袋で疑問解決

集団的自衛権容認に反対する人で戦争の悲惨さを訴えている人は日
[ニュース、政治、国際情勢|政治、社会問題]

集団的自衛権容認に反対する人で戦争の悲惨さを訴えている人は日本の現状を理解していますか? 集団的自衛権容認に反対する人に多い意見で「戦争したくないから」という意見がよく耳に入ってきて不思議です。 賛成派も当然「戦争したくない」です。誰も戦争などしたくありません。 そこは、お互い一致してるんです。 なのに、ただ戦争の悲惨さを必死に訴え、反対している人が多すぎます。これでは話にならないと思います。 尖閣諸島の問題や北朝鮮のミサイルなど、今まさに日本の安全保障がこのままでは保てないと判断したために、日本もきちんと軍事力を持ち、それらの国々に抑止力を働かせるためには集団的自衛権を容認せざるを得ない、ということですよね? 残念なことに、現実問題、抑止力こそが平和に繋がっています。 もし、例えばですが、北朝鮮が日本の本土近くにミサイルを落としてきて、ハッとしてからでは遅いんです。 もうそれぐらいのとこまで来てると思ってもいいのではないでしょうか。 日本を本格的に守るためには自分たちの軍事力が必要です。 そして、軍事力=戦争ではありません。 日本を守り、戦争をせずにすむための案なのに、武力行使という部分に過敏に反応しすぎです。 また自衛隊はどうなってもいいのか?という意見もありますが、 自衛隊の方々は 国民を守るために自分の身に何かあるかもしれないことに関して説明を受けて契約を結んでいます。 そのことは、今までもこれからも変わりません。そして、自衛隊でいることは強制ではありません。 また、徴兵制などという間違った情報に流されるのもやめましょう。 憲法9条が出来てから時代はどんどん変わってきています。 戦争の悲惨さを必死に訴え、反対している人たちは、他国の脅威に対してどうすればいいと思いますか? 今までと変わりない平和な生活をするために、このままでいいと思いますか? そこまで考えて憲法に違反しないギリギリのラインで(実際は違憲ですけどね、間違いなく…汗)一番マシな案として浮かんできたのが集団的自衛権容認では、ないでしょうか? これより説得力のある代替案がありますか? 戦争はしません!といって反対するのはもう分かったし、私もそうなので、もっと先の議論をしませんか? 的を得た反対が出来ていない人が多い気がして、投稿させていただきました。 みなさんはどんなことを思っていますか? ちなみに私は未だ賛成、反対どちらとも言えない感じです。

【ベストアンサー】
そんなにテロだの戦争に備えが必要なら オリンピックは辞退するべきですよね 何、矛盾したこと言いながら多額の税金を投入してるんでしょうね

読者のためになる情報だと思ったので引用しました。
引用元:yahoo知恵袋

自分の身は、自分で守る社会をつくりたいのです。平和ぼけした日
[ニュース、政治、国際情勢|政治、社会問題]

自分の身は、自分で守る社会をつくりたいのです。平和ぼけした日本人、ミサイルうたれてなにもできない腰抜けども、 俺のからだにミサイルまきつけてくれ北に日本人が誘拐されてなにもできない。バカな公務員、どうなってるのかな…日本

【ベストアンサー】
貴方の考えは誤っている。友達ははどうやって作りますか。けんか腰になったり、馬鹿にしたり、最後には暴力を使って、友達はできますか。貴方の考えは、間違っています。

読者のためになる情報だと思ったので引用しました。
引用元:yahoo知恵袋

日本も、ミサイル開発するべきだと思いませんか? 北朝鮮や中国
[ニュース、政治、国際情勢|国際情勢]

日本も、ミサイル開発するべきだと思いませんか? 北朝鮮や中国ばっかり、ミサイル開発して、日本は、恫喝(どうかつ)されるばかりです。 こんなことは、おかしいです。 恐喝・恫喝に対抗するミサイル開発は、自衛です。 言わば、強盗から身を守るために、ピストルを持つようなものです。 ピストルを持つのは、強盗するためではなく、強盗から、身を守るためです。 (強盗に金をやるのは、”盗人に追い銭”というやつで、絶対にしてはいけません) 憲法改正しなくても、ミサイル開発できると思いませんか? 「できない」と言う人は、ピストル(ミサイル)を持った相手から、どうやって、身を守るのか、説明してください。

【ベストアンサー】
ミサイルに関しては、既に自衛隊で装備していますよ。 地対空ミサイルのパトリオットがそれであり、海洋では対艦ミサイルハプーンもそれですね。全てアメリカの軍事産業から購入し装備しています。非常に大きな権益を持っています。これだけ科学技術が進歩した日本でもようやく、ジェット機製造が三菱重工で数年前から開発され、ここ数年のうちに上市される見込みですね。MJというのがその名前です。 日本は第二次世界大戦の敗戦国であり、そこで軍事に関する強化は全て米国の了解(非公然的にではありますが)が必要なのです。 北朝鮮のテポドン、ノドンに対抗するため、米国にお願いして配備されたのが前述の地対空ミサイルですね。全て米国産です。 航空自衛隊でも戦闘機の購入については、フランス製、ロシア製、とあるものの結局アメリカ製の1機数十億円する戦闘機を買わされています。 おっしゃるように、ミサイルのみならず、前回答者のおっしゃる原子力潜水艦も含めて自前で開発するべきだと思います。出来るだけの技術力、開発力、経済力はそろっているのですから。。。。

読者のためになる情報だと思ったので引用しました。
引用元:yahoo知恵袋

芸能人「結婚発表」ツーショット“白ペアルック”定番化の秘密、対照的な黒ペアの一歩進んだ意外なワケ(夕刊フジ)

三上延さん、“古書ワールド”もいよいよクライマックス 『ビブリア古書堂の事件手帖7~栞子さんと果てない舞台~』(夕刊フジ)

千鳥大悟また“不倫”ヒョウ柄美女から金髪美女へ「エッチしてない!友達です」とあくまで否定(夕刊フジ)