新年を迎えて
ここ宮古島市では昨年の暮れの12月22日、宮古島市と経済団体との懇談会においては将来の宮古島のビジョンについて真剣かつ熱のこもった話し合いが持たれました。農水産業や経済、観光、港湾等の課題とその取組みについて意見が交わされましたが、その中でも「圏域の (続きを読む)



昨年の暮れに酒気帯び運転で捕まった事が職場で問題視され 40歳代の年配女性管…
昨年の暮れに酒気帯び運転で捕まった事が職場で問題視され 40歳代の年配女性管理職から基本的な再教育指導を受ける事となってしました。 24歳・男子ですが挨拶・角度別のお辞儀の練習・電話の対応・事務所掃除の超厳しい再教育で毎日明け暮れしており 正直、参っております。しかも人前でもお構い無く怒るし、交通違反の事は罰金も払ったし事故した訳でも無いので、自分の中では済んだ事と思ってますが、この件でもチクチク嫌味を言います。 週末の休みも許可無く外出来ず、超ウザ~イ本を3冊も手渡され週明け月曜まで読む様に言われております。確かに自業自得ですが、女の管理職にここまでシメられるのは精神的にキツイです。 しかも、期間が定まらず指導は、いつまで続くか未定です。 管理職の、おばさんの顔を思い出すだけで腹が立って眠れません。昨日も睡眠不足での居眠りを指摘されまして、ネチネチとやられました。 そろそろ限界が近いですが辞めるにも、再就職先にまでこの問題が付きまとう事が予想されどうしょうも出来ません。 どなたか、このおばさんを、おとなしくさせる方法を思いつく方がおられましたら是非、お知恵をお貸し下さい。(続きを読む)