7~9月GDP改定値 -1.9%に下方修正
ことし7月から9月までのGDP=国内総生産の改定値は、最新のデータを反映した結果、企業の設備投資が先月の速報値の時点から下方修正されたことなどで、年率に換算した実質の伸び率がマイナス1.9%となり、速報値のマイナス1.6%から下方修正されました。 内閣府が (続きを読む)



翻訳お願いします 円安に伴う価格改定のお願い 拝啓 時下ますますご…
翻訳お願いします 円安に伴う価格改定のお願い 拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を 賜り、厚く御礼申し上げます。 さて、大変申し上げにく い ことでございますが、昨今の円安の影響により貴社に納入しております商品のお取引価格では、どうしても採算が合わなくなってしまっております。 つきましては、誠に不本意ながら下記の通り価格改定(値上げ)をさせて頂きたくお願い申し上げます。 弊社といたしましては、今後一層の品質向上、お客様の立場に立ったサービス網の充実などに努めてゆく所存でございますので、今後とも一層のお引立てとご愛顧を賜りますよう重ねてお願い申し上げます 以上です お願いします(続きを読む)