————————————————–

————————————————–

恵方巻「食べる」派が関西でさらに増加中!? 一方関東は…
2月は一般的に消費の落ち込みやすい時期だが、コンビニやスーパーにとって恵方巻は、旬の売れ筋商品として欠かせない。派手な宣伝効果もあって、その認知度は着実に高まっている。 では、実際に「食べる」という人はどれくらいいるのだろうか。また、その地域差は? Jタウン (続きを読む)

恵方巻きと自己責任
デパ地下をウロウロしていても、最近では節分用の豆を探すのが簡単ではありません。豆は煎餅やクッキーに練り込まれてひっそりと売られ、その代わりに、海鮮やトンカツの入った恵方巻きを求める人々が長蛇の列です。 関西の友達に言わせると、地元でさえ恵方巻きなんて食べ (続きを読む)

広島不吉… 恵方巻きの呪い?
広島のキャンプでは、節分の2月3日に新助っ人がチームの躍進と無病息災を願って恵方巻きを食べるのが恒例行事となっている。日本文化を体験してもらうのも狙いの一つだが、その役割を担った助っ人が3年連続で負傷離脱に追い込まれているのだから“恵方巻きの呪い”だと (続きを読む)



恵方巻きって、エロいんですか?
恵方巻きって、エロいんですか?(続きを読む)

————————————————–

————————————————–