【駅伝】山の神野、平地も強い!愛知タスキ投げ1区で失格も12人抜き
箱根駅伝(2、3日)で青学大を初優勝に導いた「3代目・山の神」神野大地(3年)が、愛知の最終7区(13キロ)で学生トップの区間3位(37分36秒)と健闘した。愛知は1区の山藤篤司(愛知高3年)が中継所直前で力尽き、2区選手にタスキを投げ渡したため失格。チーム成績が (続きを読む)



山藤篤司選手は立ち直れますか?
山藤篤司選手は立ち直れますか?(続きを読む)