インフル警報レベル超え 九州では大流行 2015年01月16日
国立感染症研究所は16日、今月11日までの1週間のインフルエンザの患者数が1医療機関あたり33・28人となり、今季初めて全国平均で警報レベル(同30人)を超えたと発表した。昨シーズンよりも3週間早く、厚生労働省は、流行が今後さらに拡大する可能性があるとみて、 (続きを読む)



風疹が今年大流行しているわけは何でしょうか。 ある一定の年齢の男性が予防接種…
風疹が今年大流行しているわけは何でしょうか。 ある一定の年齢の男性が予防接種を受けていないというのは知っています。その年齢に相当する男性たちの間に流行しているのは分りますが、去年もおととしも条件は同じだと思うのに、なぜ今年だけ突出して流行しているのでしょうか。 今年が、去年やおととしと異なる条件はなにか想定されているのでしょうか。 気象条件、他の感染症との合併とか…。 素人考えでは思いつきません。 理由不明で今年は異常流行なのですか?(続きを読む)