「大寒」に霊場の滝で寒修行
20日は暦の上で1年で最も寒さが厳しい頃とされる「大寒」です。 富山県上市町の修験道の霊場、大岩山日石寺では、冷たい滝に打たれて身を清める寒修行が行われています。 上市町の大岩山日石寺は、山に籠もって厳しい修行を行う修験道の霊場で、およそ1300年の歴史 (続きを読む)



大寒の日では決まってなにかを食べる風習とかはありますか。
大寒の日では決まってなにかを食べる風習とかはありますか。(続きを読む)