打ち切り説流れる「報道ステーション」後釜にみのもんた浮上
久米宏(70)がメーンキャスターだった「ニュースステーション」の後を受け、2004年4月に始まった「報ステ」も、そろそろ“寿命”が近づいているようだ。「早ければ来春にも報ステが終了すると聞いている。最近いろいろと問題も起きており、もはや限界に近づいている」とテレ朝関係者 (続きを読む)



「報道ステ−ション」…早ければ来春にも終了 「上層部が内々に“『報ステ』はあ…
「報道ステ−ション」…早ければ来春にも終了 「上層部が内々に“『報ステ』はあと1年で終わる”と周囲に申し伝えていると聞く。 早ければ来春にも終了させる可能性がある」 ’04年4月に始まった『報道ステーション』。古舘伊知郎(59)がキャスターを務める名物番組の裏側で何が起こっているのか。 8月5日にテレ朝の大株主・朝日新聞に掲載された従軍慰安婦検証記事。『報ステ』では1カ月以上経過した9月11日になってようやく“検証番組”を放送した。『報ステ』関係者は語る。 「局内からの指摘を受け、番組内でも極秘裏に慰安婦問題の検証企画は進んでいた。ただ、上層部や朝日新聞の意向を酌まざるをえず、放送がしばらく見送られていたのが実情だった」 やはり、キチガイの仲間はキチガイですか? 限界にキチガイは堪えられないのです(続きを読む)