【阪神大震災20年】 大学追悼行事で学生ら哀悼 「震災を後世に」決意新た
神戸市内の各大学の追悼行事には、現役の学生や犠牲者の友人らも参列。震災の記憶を風化させず、後世に伝えていくと誓った。 神戸大(同市灘区)の献花式では、合唱団が東日本大震災の復興テーマソング「花は咲く」を歌った。法学部3年の中川小雪さん(22)は「同じ年頃 (続きを読む)



哀悼の誠は「あいとうのまこと」と読むのでしょうか? 哀悼の意とどう違うんでし…
哀悼の誠は「あいとうのまこと」と読むのでしょうか? 哀悼の意とどう違うんでしょうか?(続きを読む)