警告期限…人質2人を追い詰めた安倍政権と外務省公式英訳
イスラム国の日本人人質事件は23日が「72時間」の期限だ。安倍政権は「努力している」(菅官房長官)と繰り返すばかりで、交渉の糸口もつかめなかった。人質の湯川遥菜さん(42)、後藤健二さん(47)2人の安否すら確認できないままだ。 「人質はイスラム国の“首都”とされる (続きを読む)



人質犯【殺人予備罪】~オーム狂が潰した市民の防衛権。 他サイトでこんな質問を…
人質犯【殺人予備罪】~オーム狂が潰した市民の防衛権。 他サイトでこんな質問をしました。 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11127507426 殺人予備罪というのは、 オーム狂がきっかけで成立しましたが、 人質以外の一般人(第三者)が、 警察の包囲完了後に人質犯人の制圧を計画しても、 この【殺人予備罪】が適用されるそうです。 とりわけ戦後憲法下では、立法というのは、 個別具体的ではなく、一般的抽象に行い、 成立した法律は全ての市民に対して 公平に運用しなければなりません。 上記質問の関連で言えば、オーム狂のせいで、 市民の(公権力に頼らない)自己防衛権は、 敗戦直後より更に制限されたことになります。 一方でオーム狂幹部の死刑は未だに執行されません。 これについてあなたはどう思いますか? 日本の社会はオーム狂と同様に 狂っていると思いますか?(続きを読む)