クロネコメール便、3月末廃止…郵便法違反懸念 2015年01月23日 07時30分
メール便の約9割を占める企業からの注文は、事前に中身を確認できるものに限り、4月から「クロネコDM便」に名称を変えて、受け付ける。 メール便を廃止するのは、顧客がメール便を利用して、はがきや手紙などの「信書」を送り、郵便法違反に問われる事態が起きているためだ (続きを読む)



メール便ってなんですか??
メール便ってなんですか??(続きを読む)