【ジャパンC】(3)ジェンティルドンナ 馬房でリラックス
ジェンティルドンナは午前11時54分に到着。馬房に収まるなりゴロンと寝転びリラックス。日迫厩務員は「1回使って変わってきている」と上積みを強調。勝てば3連覇だが「連覇が懸かっていた昨年の方がプレッシャーはあった」と平常心。 【ジャパンC】 (続きを読む)



ジェンティルドンナから・・・ゴールドシップへ・・・ 宝塚記念で本命をジェンテ…
ジェンティルドンナから・・・ゴールドシップへ・・・ 宝塚記念で本命をジェンティルドンナからゴールドシップに変えられた理由を伺いたい。 距離的にはジェンティルドンナが有利かと思いました。 理由はディープインパクト産駒だからです。 ゴールドシップはステイヤーと思いますので、距離的にどうだろう?と思っていました。 ゴールドシップの天皇賞での敗因はローティション又は体調のせいだろうと思っていました。 宝塚記念はゴールドシップにとって距離的に微妙なので・・・ 結果はゴールドシップの圧勝! 地方住まいなので、馬券は買えませんが、当日馬券が買えれば、ゴールドシップの単勝を1万円と考えました。 ゴールドシップ・・・ いつもメジロアサマを想い出させてくれます。(続きを読む)